湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 14日

ダイソンはどうなのか

薪ストーブ、薪を燃やすので灰が出ます。

燃焼状態によって灰の量は凄く違います。

完全燃焼に近ければ灰は白く、粉のように細かく、量は少ない。

不完全燃焼だと色が濃く、粗い、量は多い。


灰はストーブの燃焼室、灰受け、灰受けの回り、ストーブの前に、

舞い上がった軽い灰は天井のログに溜まります。

掃除しないとね。でも掃除機だとフィルターが直ぐに詰まります。

なのでサイクロン集塵機を間に入れます。
d0114818_1735181.jpg

古ーい、でかーいダイソンと吸い口の間に、工房で使うサイクロンを。

かなり細かい粒子まで掃除機の前で集塵してくれます。


ところでダイソンですが、賛否両論ですね。

我が家は「賛」です。

でも「吸引力が変わらないただ一つの、、」はウソで、

マメにフィルターをお掃除しなくてはだめです、我が家では。。

高気密モダン住宅なら、かなりのあいだ吸引力は変わらないのかも知れません。

「賛」と言いましたが、徐々に「非」に移行しつつあります。

理由は、、「どんどんチャチになる」。。

そんなに小さくなくても、そんなに軽くなくても、、、いいぞ。

現行機はハンディー充電式機をふくめ6台目です。

部品が欠ける、詰まる、ホースが潰れる、、現行機から顕著です。

ダイソンさん3世代前くらいのヤツを定番にしてくれませんか?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
meet us here
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-01-14 17:20 | あばら屋暮らし


<< ウレション、または失禁、、それ関係      リバーサイド・ファーム・ヨリタ >>