2011年 12月 15日

犬、走る、走らないけど走る

ハンクはドッグランへ連れて行っても走りません。

ターシャは走ります。

ハンクには幼年期、ドッグランで味わった苦い体験がトラウマに

なっているのかも知れません。

見学に行ったドッグランでチワワやらトイプードルやら、ミニチュアダックスやらの

常連犬に総攻撃を受けた事があります。

このドッグランは地方都市の、それも郊外なのに、都心一等地並みの価格設定で、

キモサベ的にもトラウマっちゅうか、2度と行かないぞっちゅうか、、でした。
d0114818_181425.jpg

そんなハンクも海岸では走りまくります。

普段は難儀そうにヨタヨタ歩いてくるキモサベのところへも、

呼びもしないのに全力疾走、、嬉しいです。

まあ、漂流物にも全力疾走ですが。。*ため息*。。
d0114818_18164638.jpg

とにかく走ります。

多分足の裏が気持ち良いんじゃないかと、、

人間も砂浜を素足で歩くと気持ちがいいのと同じなんじゃなかろうかと。。


「砂浜」で思い出しましたが、

砂浜=スナハマ=sooner hammer..

エイモス・ギャレットが録音した曲名です。

いや「砂浜」というタイトルなのですが、エイモスが日本語で歌う、、、

ありえないでしょ的耳で聴いた友人が sooner hammerって何? と思ったという

エピソード。。。

必殺意味無しエピソードでごめんなさい。


話は戻ります。素足で砂浜、砂、波打ち際、乾いた砂、濡れた砂、湿った砂、、

足裏は喜びます。キモサベは今夜のビールを返上しても味わいたい感覚、感触です。

もっともこの季節、日が西に傾いてからはやっぱりビールをとります。
d0114818_18355744.jpg

二人は冷たい水でも狂喜乱舞、

腹をビショビショにするのはね、、乾かすのはキモサベなのでちょっとためらいます。

でも自由犬なので自由にさせます。「好きなようにする」危険がない限り「勝手にする」、、です。
d0114818_18432360.jpg

海岸ではこの二人、とても仲良しです。

楽しさ、気持ち良さが日頃の反目要因を払拭するのかも知れません。

二人のリードを25メートルのロープで結んでいますが、

正反対の方向へ疾走して首つり状態、、それはありません。

少し違う方向へ進んでもどちらからともなく寄り添います。
d0114818_18475531.jpg

d0114818_18481561.jpg

キモサベにも寄り添ってくれて嬉しい。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
meet us here
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット方法へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-12-15 18:54 | 愛犬ターシャとハンク


<< <動画>ハンクとターシャ 砂浜にて      冬の到来 例年の事と違う事  >>