2011年 04月 03日

ターシャはどうなったのか? #4

「次の子イシュー」はワイフに全てを任せたキモサベ、、

そして彼女はHCさんで2月に生まれた子の中から

1頭の♀を迎えることに決めたようです。

任せた以上口出しはしません。どんな子が来るのかなあ。。

子たちの父親にはキモサベも会いました。

ホレボレするような青年です。

キモサベはスタンダードとかわかりませんから、

関節の角度とか、長さ比とか、耳の位置だ、尻尾の付け根がどーしたとか、、

そういう要素に照らしての「惚れ惚れ」ではありません。

もちろんチャンピオンですから、その辺はオッケーに違いないのでしょう。

でも、そういうこととは別次元というか、「とにかく」立派で美しい!

キモサベは彼を上から見下ろした時の感動に支配されています。

「おお!これこそバセットハウンドじゃないのか、バセットハウンドかくあるべし」と

確たる根拠なく思ってしまったわけです。

我が家にやってくるお嬢さんもその血をひいているわけです。

たのしみだなあ。。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
[PR]

by kemosabee | 2011-04-03 16:40


<< ターシャはどうなったのか #5      ターシャはどうなったのか? #3 >>