2011年 03月 17日

片腹痛い、百も承知ですが、、

被災地、避難所、冷たい床、毛布一枚、どれだけ冷える事か、

助けになるとは思いませんが、、

ペットボトル、薪(悲しいですが倒壊した家屋の建材)、

水(悔しいですが流れ込んだ海水)、鍋(ドラム缶、たらいなど)。

昼の間に海水を薪で暖め、これをペットボトルに入れ「湯たんぽ」にする。

お湯を避難所の学校校庭で沸かしている映像を見ました。

それが可能なところならできると思います。

毛布でくるんでおけば午後四時くらいからでも、翌朝まで暖かいと思います。

我が家は「湯たんぽ」で、寒ーい寝室でも快適に眠れます。

快適とはほど遠いとは思いますが、、、。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ハンクの仲間ブログ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>



[PR]

by kemosabee | 2011-03-17 18:43 | あばら屋暮らし


<< 断熱      ん?ここは富士川以西だが、、、 >>