湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 03日

ストーブのお掃除

今シーズン二回目のストーブ掃除です。

先ずは炉内の灰を掻き出します。

d0114818_102038.jpg


続いて灰受け皿。。

d0114818_1025243.jpg


本来なら、マメに灰受け皿に落ちた灰を捨ててやれば、

それほど苦労しなくても良いのですが、キモサベはマメじゃないんで、、

灰は受け皿一杯になり、落とし穴を塞ぎ、炉内に溜まります。

キモサベはこの状態が好きなので敢えてやっているところもあるんです。

落とし穴からの、コントロールできない空気の流入がなくなる。

灰が熾き火のベッドになり長持ち。

他にも良いことがいっぱいあります。

しかし、灰は水分を含みやすく本体のサビなどの原因になる、と

ストーブ屋さんから教えられ、炉内に5センチ溜まったら掃除します。

キモサベは穴を鉄板で塞ぐことを検討中です。

d0114818_10113416.jpg


d0114818_10115330.jpg


d0114818_10121170.jpg


d0114818_10123118.jpg


ハンクはキモサベの邪魔をしようとはしません。

ひょっとすると、この黒い大きな鉄の箱が、

大好きなぬくぬくを創って暮れていることを

知っているのかも知れません。

最近薪へのイタズラも減ったし。。。。

ま、、親バカ発想ですね。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2010-02-03 10:16 | あばら屋暮らし


<< 赤ちゃん帰り      ライバル >>