2009年 10月 08日

台風18号 ゲニオソロシキ

殆ど一睡もせず場当たり的雨漏り対応。

そして、時間が経てば50キロメートル/アワーで、

18号は通り過ぎました。。

不気味な雲が残っているとは言え時々顔を出す太陽。

大事に至らなくて、、先ずは良かった良かった。

、、と、ワイフが「デッキの太い柱がないよ」などと、、

「いくら瞬間最大風速60キロでも、あれは倒れないだろ」

「そうだよね、でも無いよ」

「ふむ、じゃあキモサベが行って見て来るケンネル」
d0114818_12101522.jpgあっ、ほんとだ、
倒れてるわ。。
直径45センチ、高さ6メートルの柱、、
位置決めのスタットボルトもグンニャリ。


d0114818_12123757.jpgそして倒れた柱の先は、、、

d0114818_1214429.jpg退役間近のステーションワゴン直撃!!

d0114818_12154680.jpgしかしよくよく見れば、車は無傷、
柱があと三センチ長ければフェンダーボッコリ、、


d0114818_12175012.jpgまあ、不幸中の幸いってことで。。

そうそう、何より主力戦闘機のサンバー号は、
ちょと横着して適当な場所に駐車したのがラッキー、
いつもの場所なら間違いなく大破。。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2009-10-08 12:19 | あばら屋暮らし


<< 台風18号の爪痕      バラの剪定 >>